Skip to content
ブログ
倉庫への改善策
このブログを読み進めるにあたり、倉庫業におけるお困りごと、AMRの稼働やもたらす結果がわかるのでしょう。

今のお困りごと

  • 低い生産性

EC 市場規模が拡大するとともに、注文およびピッキングすべき商品の量も多くなります。従来の手作業による方法は、時間がかかり、労働集約的であり、成長に限界があります。

  • 高い人件費

ピースピッキングはより多くのスペースと労働力が必要です。従来の業務では、労働者の雇用と維持により多くのコストがかかるため、利益率が低下しています。

  • 低い効率性

移動の無駄と時間とコストを無駄にします。従来の操作は低い効率に制限されており、スマートな自動化が必要です。

  • 高いエラ-率

手作業によって引き起こされるエラーは時間とコストを無駄にします。また、その結果、顧客満足度が低下し、エラーの解決にコストがかかります。

ForwardXのAMRの稼働

  • ピースピッキング

個々の小物品のピッキングにはFlex AMRを使用します。

  • ケースピッキング

個々の大物品のピッキングにはFlex AMRまたはMax L AMRを使用します。

  • カート搬送

ポイントツーポイントのカート搬送にはMax AMRまたは Max L AMRを使用します。

  • パレット搬送

ポイントツーポイントのパレット搬送にはMax L AMRを使用します。

もたらす結果

0
UPH
  • 生産率:UPH 2 ~3 倍に増加

ForwardXのソリューションは、統合されたワークフローにより、無駄な時間を減らし、生産性を向上させます。重要でないタスクを削除することで、ピッカーの1 時間あたりのピッキング数を2 倍 ~3 倍に増加できます。

0
走行時間短縮
  • 作業効率:走行時間を 60% 短縮

AMR がマテハンとして働くことで、従業員はより重要な仕事に集中することができます。移動、ピッキング、注文の確認にかかる時間を短縮し、より短い期間でより多くの成果が得られます。

0
ピッキング精度
  • 精度:最大 99.9% のピッキング精度

ピックリストの代わりに、f(x) は注文を直接整理して従業員に配布します。画面に表示される指示や RFID スキャンを利用することで、従業員は毎回、最初から最後まで正確にピッキングできます。

0
人件費削減
  • コスト:人件費を 50% 削減

AMRの導入により、生産性と労働者の満足度を向上させることで、採用と離職の問題を解決します。反復的なワークフローを自動化し、労働力を再配分し、負担の大きい人件費を半分に削減します。

Flex-300-1

お気軽にお問い合わせください